今度は「ツシマヤマネコ」の赤ちゃんが!

いつも、当ホテルを御利用頂きまして誠にありがとうございます。

昨日、京都市動物園で絶滅危惧種の「グレビーシマウマ」の赤ちゃんが
生まれたニュースをご紹介したばかりですが、
今度は、同じく近所の京都市動物園で、長崎県の対馬だけに生息し
絶滅危惧種指定の「ツシマヤマネコ」の赤ちゃん
2頭の公開が始まりました。

京都市動物園によりますと、今年5月に生まれたオスとメスの2頭。
新しい環境や人間に適応できるようにするため11月12日までの期間限定で
公開するとのことで、この機会にご覧になられてはいかがでしょう。

京都市動物園は、当ホテルから徒歩でも行ける近所に位置していますから、
当店御利用の際にお立ち寄り頂けます。

詳しくは、こちらをご覧ください・

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
有名観光地の真ん中人気ホテル|HOTEL DE LA PIERRE